オランダ発!「タイニーハウス」~続編~

281b11f2e616bf6bc5c1a6dc9103bb29-e1563274658766

オランダ郊外に建つ極小住宅「タイニーハウス」

その成り立ちについては前回の記事で書いたので
気になる人はこちらへ⇒6月19日の記事
で書きましたが、このわずか10㎡(約6畳)の家に
泊まった人の感想が掲載されていたので紹介します。

57911d0bdeb25da53dce7e9e86cbec7f

先ずは泊まるとなると食事の準備が必要です。

ミニキッチンのシンクは小さいですが
電熱調理機器電気ケトルもあるので
簡単な調理なら普通にで出来そうです。

小型冷蔵庫もあるから生物の持ち込みOK
定員2名分の食器も準備されています。

ダイニングテーブル、リビングソファの
どちらでも食事ができますよ。

e5eb18236b2891b16f073cff88da6b5d

5f3213db34be5e7b657a589cb2dd8dc7

0d25d0f391b7a79516229281fbdbfdd6

eabb9963517347d0c5618c6d447c619e


ミニキッチンの奥にあるバスルームの
扉を開けると右側にシャワーブース
左側に水洗トイレがあります。

通常、モバイルハウスの場合は排水処理の都合から、
コンポストトイレを採用することがほとんどですが、
このタイニーハウスは電気や下水道を近隣の建物と
シェアしている「オングリッド・ハウス」

驚きですね

2ce329015b02e39d182b653ecccd58fe

夜になったら就寝です。
日中は端っこに寄せておいた階段を
セットしてロフトに登っていきます。

ロフトには電源も用意されている
という嬉しい心遣いもあります。

7dbc53fcb13bbf41385c86b3cb9b96ff
949dc8d72d37c77d750c8b660635841c


結論として、このタイニーハウスには
悪いところが見当たらなかったそうですが、
あえて挙げるとしたら「揺れる」そうです。

感じるかどうか微妙な程度のようですが、入口ドアの
横にあるカギ置き場に収まったキーが常に揺れており、
振動に敏感な人は気になるかもしれません。

気になる宿泊費ですが、仮に2名で一泊したら
合計82ユーロ(約1万円)だそうです。

皆さん、いかがでしょうか

1e22f4996c4588c9acd8f6266914a2a3

悠Uサンルームも部屋としての居住性を
兼ね備えた機能があって約10㎡
大きさで提案することも多いですが、
この広さのなかに水回りも兼ね備えた
タイニーハウスには感心させられました。

今後は日本でもこのような住宅?
が増えてくるかもしれませんね。
pagetop