YKKAP「リノベーションフォーラム」へ行ってきました!

こんにちは。
代表の高橋です。

先日、名古屋までYKKAPさん主催の
「リノベーションフォーラム2017」という
イベントに行ってきました!

そのなかで、
現在は5,000万戸を超えるストック住宅があり、
そのうち「約95%の住宅」が「平成11年基準未満」

つまり、「アルミサッシ+単板(1枚)ガラス」仕様
極めて断熱性能が低いものである・・・
という説明がありました。

これを断熱材に例えると、
一般的に使われる断熱材
グラスウール『0.2mm相当』 しかない!

言ってみれば、
“壁に穴が開いているようなもの状態” なんだとか。。

そりゃぁ、夏は暑くなり、冬は寒くなるハズですよね (^^;)

悠Uサンルームの窓は、標準仕様で
『樹脂サッシ+LOW-E 複層(ペア)ガラス』 です♪

これは、断熱材(グラスウール)で例えると
『30mm相当』なんです。

0.2mmと30mm。
その差、単純計算で『150倍』!

全然違いますよね (^^)/

ちなみに、
私の自宅に設置した悠Uサンルームは、
『樹脂窓+複層トリプルガラス(ガラス3枚)』仕様

ナント、断熱材(グラスウール)で例えると
『55mm相当』!!

ほぼ、“壁(外壁)”ですよね (^^)v

少し高かったけど、これにして良かった!

皆さんのお宅は、どんな窓ですか?

pagetop