スタッフブログ

ツインカーボヒートカットと強化ガラス

2020年4月30日|カテゴリー「悠Uサンルームについて

皆さん、こんにちは!
事務スタッフの中山です

皆さんは、おうち時間をどのように
過ごしていますか??
私は、最近はやっている
オレオチーズクリームケーキを作りました

用意するものはオレオとクリームチーズと生クリーム
だけなのでとっても簡単でした
家族みんな美味しいと喜んでくれたので
おうち時間でいろいろ作ってみたいと思います

冷やすだけなので皆さんも良かったら
作ってみて下さい
純白のインテリアが眩しい悠Uサンルーム(内観)【群馬県渋川市】


悠Uサンルームの屋根材は、強化ガラス(厚さ5mm)とツインカーボヒートカット(厚さ10mm)を使用しています


今回は悠Uサンルームで使用されている
ツインカーボヒートカットと強化ガラスについてお話させて頂きたいと思います




ツインカーボヒートカットとは?
太陽光の熱線を遮断する遮断機能を持ちながら、可視光線を取り入れるので
室内を明るさを維持することができます
なので、夏の日差しの不快感を軽減でき、中空構造により断熱性に優れているため
冬にも快適に過ごすことができます。

さらに断熱性能もあるため冷暖房が効きやすく室温を逃しにくく
夏冬問わず室内空間を快適に保つことが出来ます。
節約にもなりますね

強化ガラスを使う理由
ガラスはあらゆる建物の外装に使用され、
透明性・耐久性・耐薬品性・耐摩耗性・防汚性・平滑性など
最も優れた建在です
しかし、欠点として衝撃で割れやすい、熱割れする(自然環境化において)
ということがあります
悠Uサンルームはその欠点をなくすために、割れにくく熱割れが少ない
強化ガラスを使用しています

強化ガラスは、通常のガラスに熱処理を加えて急激に冷却した
ガラスで、普通のガラスに比べて、約4倍の耐風圧強度を持つガラスです
さらに、強化ガラスは粉々に砕け散るため、割れた破片で
手を切ったりする怪我はしません。
別名、安全ガラスと呼ばれています

強化ガラスとツインカーボヒートカットは相性バッチリ!
ツインカーボヒートカットは不燃材ではないため、建物の外装材では
建物の外装材としては適した部材ではありません
強化ガラスとのペアリングにより、屋根材として、その欠点を補いました
例えば、強化ガラスが割れてもツインカーボヒートカットによる
飛散防止効果があり、人に直接ガラスがあたることはありませんので、
安全性の高い組合せとなっています

テラス囲い

2020年4月23日|カテゴリー「悠Uサンルームについて
IMG_1491

皆さんこんにちは、事務スタッフの中山です

今、韓国ではやっているダルゴナコーヒーの
作り方を紹介します

材料 
インスタントコーヒー、お湯、砂糖、牛乳

作り方
①牛乳以外の材料をそれぞれ大さじ1ボウルに入れ、よく混ぜてホイップにします。
②①を冷たい牛乳の上に注いで完成。
かき混ぜながら飲んでみて下さい!

ダルゴナコーヒーを作ってお家時間を楽しみましょう





バリエーション


テラス囲いはバリエーションが豊富です
住宅や使用方法によってさまざまなデザインがあるので人気
今回は一つずつご紹介させて頂きます!


・2つのタイプ
スタンダードタイプと木調ガーデンルームタイプの2種類です。
スタンダードタイプはとてもシンプルなデザインです。
一般的に街中でよく見かけられるタイプです。
木調がガーデンルームタイプは、主要な部材に木目調のカバーをしたタイプです
スタンダードタイプを華やかにした見た目です。

・3つの納まり
【床納まり】
テラス囲いというとこちらがメインとなります。
室内からそのまま出ることができるため洗濯物干し場には最適です
比較的に安価なため人気の商品です。

【土間納まり】
外に収納するような高級自転車を入れたり、タイルデッキでオシャレな空間を演出
したりと様々な空間で使える土間納まりです。

【リウッドデッキ納まり】
一番オシャレに納められるのがこの商品です。
なので値段はお高めです。
こちらはYKKAPのウッドデッキ「リウッドデッキ200」の組合せ商品なんです!

屋根の形状


屋根の形状はテラス屋根と同じく2種類の形状となっていて
アール型フラット型があります

アール型は全体的に優しい印象を与えてくれます。
フラット型はスタイリッシュでシャープです。
現在の住宅はシンプルモダンな住宅が多いのでフラット型が人気です。

この2種類の屋根材形状はデザインだけの違いだけでなく
屋根の高さも変わってきます。
フラット型はアール型に比べて少し低くなるので
竿掛けの高さや窓の高さなど注意が必要です。
また木調ガーデンルームタイプはアール型がなく、
フラット型のみのバリエーションとなっています。

床材


土間納まりはそのまま地面が、リウッドデッキ納まりはリウッドデッキが
そのまま床部分になるので床材が選べるのは
床材のみとなります。

・樹脂製デッキ材
耐久性が高い樹脂製デッキ材です。
色褪せにも強く、長くお使いすることが出来ます。

・リウッド
リウッドデッキ200にも使われている人工木のデッキです。
木粉と樹脂を混ぜ合わせて作られているため天然木のような風合いです。


窓の種類


テラス囲いでなにより重要なのがです。
他の商品と比べると一番違いがあるのが窓なのでしっかり選びましょう。

テラス囲いソラリアは正面と側面の窓を選ぶことが出来ます。
種類は7種類あり、タイプによって対応しているのとそうでないものがあります。

・テラス窓
一般的な引違い窓です。

・引戸
土間納まり用の引戸です。
構造はテラス窓と変わりませんが、標準で召し合せ錠がついています。

・FIX窓
はめ込め式の窓となります。

・高窓
テラス窓とFIX窓を合わせたような高窓は上部のみ開くようになっているので
お子さんの手が届かず安心です。

・ドア
レバーハンドル式のドアとなります。
そこからも施錠でき、片面はFIX窓のように固定されています。

・ルーバー窓
高窓と似ていて通風の調整が出来ます。

・折りたたみ戸
折りたたみが可能な扉となります。
大きな開口があるので解放感があり、人気の高いデザインです。





サンルームの正しい選び方

2020年4月16日|カテゴリー「悠Uサンルームについて
IMG_1490


皆さんこんにちは、事務スタッフの中山です

コロナの影響で愛知県でも緊急事態宣言が
出されました。

感染者も増えている中で今私たちが出来ることは不要な外出は控え、手洗いうがいをしっかりすることだと思います。
とても大変な時期ですが
協力し頑張って行きましょう!!!


悠Uサンルームを設置することは決して安いお買い物ではないので
こだわりのサンルームにしたいですよね

今回は、失敗しないサンルームの選び方・ポイントについて
お話させて頂きます

目的を明確にする


サンルームなどの外部空間商品は、主に二つの利用目的に分かれます。


一つは、いわゆるサンルームと呼ばれる商品で快適にくつろげる
空間を追求したタイプです
居心地の良さ・落ち着ける空間を演出するため、色や素材、デザインにこだわったもの
がたくさんあります
インテリアや外観にあわせて選ぶことも可能です◎

もう一つは、家事スペースとして利用するタイプです。
洗濯物や布団を干したり、普段使わないようなものを置くなど
家事を効率的に行うことが出来るようにすることです。
一般的に、悠Uサンルームよりも安価なテラス囲いが選ばれます
テラス囲いは洗濯物干しやすい工夫や、床材や棚など日用品の収納などにも配慮した
商品を選ぶことが出来ます


ご家族でどのような目的の使い方をしていくのかしっかり話し合って
希望する使い方・過ごし方を明確にすることが大切です
その上で、適するプランや検討を進めていきましょう




配置・動線をしっかり考える


サンルームを設置する時、家のどこにつながりを持たせて設置することが
大切になってきますよね

快適でくつろげる空間を求めるのならば、リビングやダイニングの掃き出し窓に
つなげることをおススメします
食事をしたりするスペースにするのならキッチンからの動線も意識して
商品を選ぶことが大切です。

また家事の効率を高めた空間を設置したいのであれば、目的に合わせた効率のいい配置や
動線を決める必要があります
洗濯物や布団を干すのであれば、洗濯機の近くに設置したり
乾いた後に、畳んだり収納することを考えて寝室やクローゼットの近くに設置する
プランもあります

日当たりや風通しなども忘れずに確認してください

プライバシーの配慮


設置したサンルームが庭いっぱいに設置したため
近所の人や、道行く人の視線が気になってくつろげないというケースがあります

集合住宅に隣接している場合は周りからのプライバシーに配慮することも
重要なポイントです

サンルームの扉


扉や開口部の形状の違いで使い方が変わってきます
折戸ですべて開くタイプもあれば、一部が開口するタイプもあります
洗濯物や布団を干すのであれば腰壁を設けることも出来ます
扉の下段を目隠し効果もあるパネルタイプもオススメです
屋内と屋外の行き来のしかたや動線も考慮した上での選択が必要です

使用目的に合わせた床材・屋根材を選ぶ


メーカーや商品によって異なりますが、サンルームの床材や屋根材には
いくつかの素材が設定されています
居心地の良さ・使い勝手の良さにも関わるので
目的にあって素材を選びましょう

例えば床は、デッキ・フローリング・土間テラス・などがあります
また屋根材はポリカーボネートが主流ですが、透明タイプ・すりガラス・
熱による室内温度の上昇を防ぐ断熱吸収タイプもあります。



今回はここまで
ご視聴ありがとうございます









悠Uサンルームの実物展示を見学できます!【ティージー株式会社】

2020年4月14日|カテゴリー「時事ネタ
e9a7462d58872b05baf9e79467bbffd3_s
こんにちは。代表の高橋です。

今年4月から、今までの第一土曜日と日曜・祝日と

併せて第三土曜日も定休日となりました。


本来であれば今週の土曜日は定休日ですが、

18日(土)・19日(日)の2日間、

断熱リフォームイベントを開催しています。

会場:ティージー株式会社
 (愛知県豊橋市牛川通3丁目13-3)

イベントの詳細については、ティージー株式会社の

ホームページ(ブログ)にも掲載しています。


ご興味ある方はコチラをご覧ください。


136dea343c6f1b338ecc211f034c46ad

悠Uサンルームの実物展示については、

この土曜・日曜ともご覧になって頂けますが、

新型コロナウィルス感染症対策のため

必要最小限のスタッフで対応しています。

ご予約をした上でお越し頂く方が確実です。


7afcd18e25709faf5010a2d778c8ab9d-e1587032046716

尚、新型コロナウィルス感染症対策として、
当日のイベントは以下のような対策を講じて開催します。


1、来場者には入り口で次亜塩素酸水溶液による手の消毒をしていただく。

2、お客様にはマスクを着用(無い場合はこちらで準備)した上でご入場いただく。(当社社員もマスク着用のままご案内いたします)

3、ショールームは常に換気した状態にしておき、断熱体感ルームへは1組づつご案内する。

4、お客様ならびにスタッフが座った席やテーブル、触れたと思われるものなどは、アルコールもしくは次亜塩素酸水溶液で消毒をする。


弊社スタッフも毎日検温をしており、
37.5 度以上 または平熱プラス1.0 度以上
ある者は出勤停止としています。

もちろん、電話やメールでのご相談にも対応しています。
お気軽にお問合せください。

悠Uサンルームの不安を解消します!

2020年4月9日|カテゴリー「悠Uサンルームについて
02a6508d46842b60c3493a18637c1fa6

皆さんこんにちは、事務スタッフの中山です

まだコロナの影響で休日はお家で過ごされている方が多いと思います

先日、家の大掃除をしました
いつもは掃除をあまりしない窓や
玄関まわりをしたり半日かけて大掃除をしました

こういう時でないとしないので
お家がピカピカになってスッキリしました

皆さんもこの機会にお家のお掃除をしてみては?


今回は、悠Uサンルーム疑問・不安解決
させて頂きます

正しい知識を憶えて、快適なサンルームライフを
送りましょう


暑い夏でも大丈夫!!



家から少しはみ出した場所に設置してあるから夏は暑そう、、

しかし使うガラスを断熱や紫外線処理したものにしたり、
日陰になる様にシェードやカーテンを付けることで解決することが出来ます

他にもガラスの内側に断熱シートを貼ることで快適度が上がります

暑い夏でも快適に過ごす事が出来るんです

防音対策も出来るんです◎


サンルームの屋根は素材によって雨音が響きやすいものがあります。
サンルームから寝室が近いと雨音がうるさくて眠れないというケースもあるそうです

雨音が気になる方は、厚みのある屋根材を選びましょう

動線もバッチリ!!


せっかく作ったサンルームなのに、夏は暑すぎて過ごせなかったり
近所の目が気になる・洗濯機からの動線が悪く、洗濯物が干しにくいという
理由で物置になってしまったというケースもあるみたいです
このようにならないためにも設置する前に、検討を重ねることがとても大切です。

どのような目的で悠Uサンルームを設置するのか
よく検討してから設置することをおススメします



いかがだったでしょうか?
どれも解決することが出来ます
家族構成やライフスタイルを考えた上で、適切な商品を選ぶことが出来れば
悠Uサンルームのリフォームは失敗しません

悠Uサンルームのリフォームについて気になった方は
ご気軽にお問い合わせ下さい、お待ちしております

静岡県静岡市の富士山が見える悠Uサンルームが完成しました!

2020年4月4日|カテゴリー「施工現場
IMG_8002-e1587113416132

富士山の見える悠Uサンルームがついに完成!!


本日は午前中に電気屋さんが来て

照明器具や スイッチ、コンセント

を取り付けました。


特にお施主様自慢のシャンデリアを

取り付ける時は 慎重に進めていましたが、

そこはさすがプロ!


全く問題なく工事が完了しました。

IMG_8022-e1587113622611
(照明器具の取り付け位置と換気扇)
IMG_80161-e1587113729138
(シャンデリアの取り付け完了)
IMG_79191-e1587115247308
(ベランダ外部コンセントの状態)
IMG_8005-e1587114668560
(コンセントを取り換え工事中)
IMG_8010
(室内用コンセントに取り換え完了)

それと同時に悠Uサンルームの取り扱い説明などを行います。

説明と言っても、普段は照明器具や換気扇の動作確認と

ドア・収納網戸(2カ所)の操作方法ぐらいですが、

今回は室内物干し(ホスクリーン)があったので

その操作方法の確認をしました。


IMG_8013-e1587115621119
(パラペット室内側から見た悠Uサンルーム)
IMG_8015-e1587115739507
(悠Uサンルーム室内からの完成写真)

それと忘れてはいけないのが、サンルームの保証について。
悠Uサンルームの保証内容(期間)は以下の通りです。

<10年保証>
・雨漏れ(防水コーキング)
・遮熱高断熱ペアガラス(アルゴンガス入り)の内部結露
・屋根の強化ガラスの自然破損 ・施工不良やミスが原因による不具合

<3年保証>
・ヒートカット(旭硝子AGC)の自然破損 <2年保証>
・樹脂サッシ(エクセルシャノン)
・フローリング(YKKAP製タフテクト)
・アルミ樹脂パネル ・雨どい(金具を含む)

※上記以外は基本的にメーカーの保証対象期間と同じとなります。
(補償期間が過ぎていても有償で修理は対応いたします)


before
IMG_7638-e1587115984937
(悠Uサンルーム施工前)
horizontal
after
IMG_8030-e1587116043773
(悠Uサンルーム完成写真)

悠Uサンルームの施工に信頼と実績、

そして自信があるからできるこの保証内容。

リクシルの「暖蘭物語」や「ココマ」、
YKKAPの「ソラリア」や「アウタールーフ」、
三協アルミの「晴れもよう」など・・

大手建材メーカーのガーデンテラスやテラス囲いでは決して真似できないこの安心保証は、悠Uサンルームを長く快適に使って頂くためのものです。

これを機会にぜひ一度、ご検討ください。


IMG_8025
今日は残念ながら富士山が見えませんでした

お客様から富士山が見える写真を送ってもらいますね

サンルームの室内物干し(ホスクリーン)と収納網戸の取付工事【5日目】

2020年4月3日|カテゴリー「施工現場
IMG_7941-e1586759070276

静岡県静岡市の悠Uサンルーム工事もいよいよ最終日。

今日の予定は室内の仕上げ作業です。

先ずはこのサンルームを設置する目的の1つでもある「室内物干し」を取り付けます。

お客様は当初、

Nasta(ナスタ)製「Airbar(エアバー)

を気に入っていました。


79fb0240e9da376d246ed18d04cb224f-e1586760115946


これは商品は物干し本体の横幅が

1,200mmと2,243mmのタイプがありますが、

1,200mmでは短すぎるし、2,243mmでは長すぎて

悠Uサンルーム独自の垂木の形状の関係で

取付位置がかなり低くなってしまうため諦めました。


8ecd1a44add5752a6616b27fef82ee89-e1586758313392
川口技研「ホスクリーン」
408c0a65d1ba17bfd8ac30173cfbfb16
タカラ産業「ドライウェーブ」


代案として、本体の横幅が1,800mmぐらいの商品が

綺麗に取り付けができそうなことが分かったので、

川口技研製の「ホスクリーン」(横幅:1,740mm)と

タカラ産業製の「DRY WABE(ドライウェーブ)」

(横幅:1,730mm)をご提案したところ、

ホスクリーンに決めて頂きました。

どちらも「操作棒を使って竿を上げ下ろし」と

耐荷重も8kg」は同じ条件ですが、

ホスクリーンの方が「定価で税別6,000円」安かったです。


IMG_7998-e1586758038538
(横引き収納網戸を開けているところ)
IMG_7997-e1586757915537
(横引き収納網戸が閉まっている状態)


次に、横引き収納網戸を取り付けました。

この網戸のメリットは、

使わない時はスッキリ収納して使うときだけ

横から引き出して使えるので見栄えは最高です。


デメリットがあるとすれば、

通常の網戸と比べて強度が少し弱いので、

網戸を使っている状態で(子供やペットが)

押してしまうと網が枠から外れて壊れやすいことです。


IMG_79181-e1586760922866

最後に、悠Uサンルーム内部をしっかりと掃除をして、

廊下や階段の養生シートを全て取り外して

悠Uサンルームの作業は全て終了しました。


明日は電気屋さんが来てコンセントやスイッチ、

照明器具(シャンデリア)を取り付けます。


そしてお客様に立ち会って頂いて

問題なければお引渡しとなります。

それではまた明日。

悠Uサンルームのメリット

2020年4月2日|カテゴリー「悠Uサンルームについて

皆さんこんにちは、事務スタッフの中山です

コロナの影響もあり、お家で過ごす時間が増えたと思います
皆さんはどのようにお家時間を過ごしていますか?

私は、家族と一緒にNETFLIXを見たりして
ゆったりとした時間を過ごしています

皆さんも今できることを見つけて
楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか
818f63495e190d42b873a34c06762de7

悠Uサンルームは3方の壁と天井をガラスで覆った部屋のことです。

家のバルコニーの代わりに外に張り出す形となり、もちろんコンクリートで基礎しています

サンルームの目的は、リビングの延長として居心地の良い空間を作ることなどあります

今回は簡単に悠Uサンルームのメリットについてお話させて頂きたいと思います。

開放的な空間


サンルームといえば雨の日でも洗濯物が干せるということが
一番最初に思いつきますよね

しかし、リビングとして開放的な空間を生み出すことが出来るのです

3方と天井をガラスで覆っているので外の光をたくさん取り込むことが出来ます。
なので天気のいい日にサンルームで過ごすのは最高です

雨の日でも洗濯物が干せる!


ベランダに洗濯物を干して出掛けると昼から雨が降ってきて
洗濯物が濡れてしまった、、ってことありませんか?

しかしサンルーム内に干しておけば濡れることはないので
安心して出掛けることが出来ます

花粉・PM2.5から守る


洗濯物に花粉がついてしまうから外にほしたくない方は多いはず、、
浴室乾燥機だとガス代が結構かかってしまいます

サンルームなら、花粉やPM2.5を気にすることなく、
太陽の日からを浴びながら洗濯物を干すことが出来ます

断熱効果が高い


現在の住宅は気密性が高まっていますが、それでも窓を通して
外気の影響を受けてしまいます

そのため、夏や冬はエアコンをフル回転することになり
光熱費が高くなってしまいます。

しかしサンルームは二重部屋なので、外気からの影響を受けにくく
エアコンの冷暖房効率も高まり光熱費も安く抑えることが出来ます



いかがだったでしょうか?
快適なサンルームライフを過ごすためにメリットを知っておくのも大切です
しかしメリットだけでなくデメリットも必要なため、次回はデメリットについて
お話させて頂きます

ご視聴ありがとうございました!!

悠Uサンルームの内装仕上げ工事と外回りの清掃作業【4日目】

2020年4月2日|カテゴリー「施工現場
静岡市の悠Uサンルーム現場の4日目。

今日は内装仕上げ工事と外回り(屋根と側面サッシ)の清掃作業を二手に分かれて行います。

外回りの清掃作業はとても地味な作業ですが、屋根の上に登って作業をするので意外と大変です。


IMG_7929-e1586753630111

ガラスの上に人が乗りますが、強化ガラス(5ミリ厚)だから大丈夫。

強度は十分あるので人が1人乗っただけでは割れません。

悠Uサンルームの屋根に使用する強化ガラスは、

普通のガラスと比べて4倍ほどの耐風圧(耐衝撃)強度があります。

万が一割れた時は、粒状のガラスとなり安全ですが、

瞬時に全面破砕して落下しやすい性質があります。


4349fc11bffb1dd227b0b9412cf2240a

悠Uサンルームの屋根は、

強化ガラスとヒートカット(旭硝子AGC)の二重構造のため、

万が一、強化ガラスが割れても、その下にヒートカットがあるため

ガラスがサンルーム内に落下することがないのでご安心ください。


IMG_7909-e1586753922199
(サッシ間の木材の取り付け前)
IMG_7930-e1586754031557
(上部木材の取り付け)※横材
IMG_7933-e1586754108500
(サッシ間の木材の取り付け)※縦材


次に仕上げ工事の説明をします。

非常に細かいですが・・、

窓と窓(樹脂サッシ間)の“隙間”に白色の自然塗装がされた木材を入れて取り付けていきます。

これにより、この隙間は悠Uサンルーム内にコンセントを取り付ける時に配線をここに通す役割があります。

また、この隙間をそのままにしておくとサッシを取り付けたビスが見えてしまい、見栄えが少し悪くなるのでそれを隠すための効果もあります。
(上の一番左の写真を参照)


IMG_7912-e1586754283363
(電気配線を天井垂木からサッシ間を通す)
IMG_7915-e1586754357344
(サッシ間を通った配線は床下から建物側へ)


完成後に側面にカーテンを付ける際に必要なカーテンレールはこの木材にビスを打って取り付けます。

部屋として使用する悠Uサンルームだから、細かいところまでちゃんと考えられています。

今日はここまで。
02cd1f73be4c8901405eabefa683b098-e1515073521905
(上の写真はカーテン取り付けの施工事例です)※三重県熊野市N様邸

悠Uサンルームの内装(床貼り)と外装(雨どい)工事【3日目】

2020年4月1日|カテゴリー「施工現場
本日は一日雨模様。

こんな日でも悠Uサンルームの工事は続きます。

昨日のうちに屋根(強化ガラス&旭硝子ヒートカット)と

側面のシャノン製樹脂サッシ(遮熱高断熱アルゴンガス入りペアガラス)

の施工が終わっていたので、主に室内中心の作業ですが

外回りの工事も様子を見ながら施工します。


016-e1586674738135

先ずは内装工事の説明をします。

一般住宅と同じように床組みをしてから、断熱材(スタイロフォーム)を入れていきます。

断熱材については以前にブログで書きましたので、

気になる方はコチラをご覧ください。


032-e1586675315804

次に、床の下地材を貼り、仕上げの床材を貼ります。


今回の床材は、ティージーのショールーム(愛知県豊橋市)でもおなじみに商品、YKKAP製「タフテクト」が採用されました。


この商品についても以前にこのブログで書きましたので、気になる方はコチラをご覧ください。




続いて外装工事の説明です。

今日は雨どいの取り付けですが、取付部材が多いので見た目以上に大変な(時間がかかる)作業です。


029-e1586674938665
(雨どい取り付け前の写真)
028-e1586674865957
(雨どい取り付け途中の写真)


それ以外にもサッシとベランダ床との間の狭い壁面にアルミ樹脂パネル(アルポリック)を貼りました。

今回のサンルームは全面サッシ(ガラス)仕様なので壁面が床下部分しかなく標準仕様のアルポリックを貼りました。

腰壁仕様などで外壁面が大きい時は一般住宅でも使用する外壁を貼ることもあります。

今日の作業は以上です。
IMG_7864-e1586677823575
(床下部分の壁面を取り付け前の写真)
IMG_7899-e1586680190857
(床下壁面をアルミ樹脂パネルを張り付けた写真)

これぐらいのタイミングで、たまにお客様から

「もう明日ぐらいに完成するんじゃないの?」

なんて聞かれます。

確かに見た目はほぼ完成しているのでそう思われますが、意外とここから時間がかかるんです。

そんな様子をなるべく皆さんに分かるように明日また説明したいです。


対応エリア

豊橋市、豊川市、蒲郡市、田原市、新城市、東栄町、設楽町、豊根村、
豊田市、岡崎市、幸田町、西尾市、安城市、知立市、刈谷市、東郷町、みよし市、碧南市、高浜市、名古屋市など愛知県全域、
湖西市、浜松市、磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市、森町など静岡県全域、

その他、岐阜県、三重県も対応しています。

pagetop